脳を発達させた結果?息子の名言集〜




本が好き、テレビも好き、同じ年の子よりもいろいろな言葉を知っているっぽい息子。


ちゃママは息子が生まれてから毎晩欠かさず育児日記を書いていますが、書ききれないことが多々あります。


そんな6歳10ヵ月になった息子の“ここ1ヵ月の発言で面白かったこと”を忘れないように書いておきます!

意味わかってるの?

「小学校楽しみ?」


「うん、楽しみなのは理科。バックトゥーザフューチャー見てから実験とか科学に興味持ったんだよ」


「へぇ~デロリアン作っちゃったしね」


「不安なのは・・・社会?日本の経済事情とか?」


「そんな難しいことはやらないから大丈夫だよw」

・・・「日本の経済事情」って(笑)


「一人暮らししたい」


「どうして?」


「誰にもダメって言われないし好きなことできるから自由だーー」


「一人暮らしだと掃除、洗濯、食事の準備に後片付けも全部一人でやらないといけないんだよ?」


「オレが一人暮らしするときはもうロボットの時代じゃない?」


「えっ!?」


「一人暮らしするならまずはロボットを一台買う。いろいろやってもらって一日がんばったら”よくがんばったなー”って頭をなでなでしてブチッて電源切る」

・・・ブチッてね、、意外と冷酷!?

でも現実的。。


「また赤ちゃんに戻りたい」


「え?なんで?」


「何しても褒められるし、怒られないし」


「え?ママってそんなに怒ってる?」


「怒ってないw」

・・・(笑)

たしかにね、赤ちゃん時代よりは褒めることは減ってるよね。。


お風呂に一緒に入っているとき口にお湯が入ってしまい、湯船の外に吐き出してから、


ママのエキスが入ったお湯がーーペッペッペッ」


「なんだよ~ママから生まれたのに?」


「大きくなるとそういうものなんだよ」

・・・ただただ淋しい現実(涙)


「ベルギーに行ってみたい」


「ベルギー?」


「ベルギーの小便小僧を見てみたい」


「ははは!ベルギーと言えば・・・」


「チョコレートも食べたい。ベルギーチョコレートって言うじゃん?」


「よく知ってるね!大人はビールかな?ベルギービール」


「カナダにも行ってみたい。ハチミツたっぷりのホットケーキ食べたい」


「カナダのは、カナダの国旗のマークの楓の木からとれるメープルシロップだよ」


「あ~そうだった。木に穴を開けて、バケツを用意して置いておくっていう」


「よく知ってるね!前にテレビで見たんだっけ?」


「うん、あ~食べた~い(よだれが垂れるマネ)」

・・・よく食べるアイスに書かれていました「ベルギーチョコレート使用」って。


「幼稚園の先生って大変だよね」


「どうして?」


下手な作品作っても”すごいねー”って言わないといけないし

・・・先生も幼稚園児がそんなことを感じているとは思っていないだろうよ…


「ねぇママ!ラムレーズンって”羊のブドウ”ってこと?」


「え?」


「ラムって羊でしょ?」


「たしかにそうだけど、ラムっていうお酒の種類があるのよw」

・・・羊のブドウって意味不明でしょ(笑)


「ママは肉食系男子と草食系男子とどっちが好き?あ、あとタマゴ系男子


「はぁ?どこでそんなこと知ったの?w」


ぐでたまでやってた。ねぇどっち?」


「意味はわかってるの?タマゴ系ってなに?w」


「肉食系は”俺が~してやるー”って感じで、草食系は、、なんていうか優しい感じ?タマゴ系は髪がなくてツルツルなのw」


「(説明の雰囲気は合ってる?と思いながら)ん~草食系かな?優しい感じはいいよね」


「俺も草食系がいい。じゃぁさ、おデブ系女子と肉食系女子と草食系女子とツタンカーメン女子とエッフェル塔女子とアフリカ系女子とでは?w」


「なにそれw」

・・・もうなんでもアリというか、自分で言いながら笑っちゃってるじゃん(笑)

ちゃママ感想

朝から晩まで2人でいろいろなことを話して、ものすごくおもしろくて涙を流して笑ったことでも、夜日記を書くときには忘れてしまい、


「何の話で笑ったんだっけ?」


と書けないこともあるわたし(脳がヤバい?)

男の子は”成長とともに話をしてくれなくなる”なんて聞くので、貴重な発言をちょこちょこ書いておこうと思います♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です