「ちゃママ」の自己紹介

自己紹介

アラフォー専業主婦のちゃママです。
2010年生まれの1人息子を育てています。転勤族です。

普通の県立高校を出て、三流大学を卒業し、腰掛けOLなどをしていましたが、結婚。

主人は普通のサラリーマンですが、祝日は普通に出勤だし、朝は早く夜は遅く、土日に出勤することもあります。(あれ?ブラック企業⁉︎)

そんなわけで、ほぼ1人で育児をしています。

わたしは周囲の人に「しっかりしている」と思われていますが、自己分析の結果、しっかりはしていなくて「ちゃっかりしている」んだと思いました。

というわけで、
「ちゃっかりママ」を省略して「ちゃママ」と名乗らせていただきました。

ちゃっかりの意味

ところで、「ちゃっかり」となんとなく使っていたけれど「ちゃっかり」ってどういうこと?
と思って意味を調べてみました。

ちゃっかりとは、自分の利益のために抜け目なく振る舞うさま

うぅ~ん…あまりいいイメージではないですね ;

でもまぁ、無駄なことや損をすることは嫌いなので、合っているかも?

基本的に運と直感だけで生きていると思っていて、なんとかなるさ精神の持ち主。

好奇心旺盛で、ピンチはチャンス!と大抵のことは乗り越えられる。

器用貧乏。

みんなが楽しく幸せになればいいと思っている、楽天的な現実主義者です。

子育てはおもしろい!

さて、世の中で子育てほどおもしろい仕事はありません。(たぶん…)

わたしはこれまで脳の臨界期や発達を意識して子育てをしてきました。と言っても、もちろん専門家ではありません。

しがない主婦です(笑

何をしてきたかというと、育児書などを参考に、自分にできそうなことを取り入れてきただけです。

じゃぁ6歳の息子はいまどうなっているか?と言いますと…

地方であまりお金をかけずに育ててきたわりにはきっと賢く育っています。(←親バカです笑)

このブログに書いていきたいこと

というわけで、このブログはこんなことを書いていきたいと思います。

  • これまで読んだ育児書のまとめや感想
  • 息子とわたしが過ごした日々や成長の記録

目的は、

これから子育てをする妊娠中の方や、子育て中の方に、少しでも育児のヒントや役立つ情報を提供したい!

ということです。

ブログを書いたことはありませんが、

「子どもはすぐ大きくなるよ?」「記録があるといいよ?」

と人生の先輩の勧めもあって書くことにしました。

親が100人いれば、100通りの育て方があると思います。

個人的な考え方や価値観を書くこともありますが、「そんな考え方もあるんだな〜」くらいに思っていただけたら幸いです。

また、子育て関連の話だけではなく、日々の出来事や健康にまつわる話、お金に関することなど、個人的に興味のあることを備忘録的に書いていこうと思っています。

それでは、よろしくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です