プリンターのインクを長持ちさせる方法「なんでもエコ印刷」

こんにちは、ちゃママです。

年賀状を印刷する時期になりましたね。
今週末に年賀状を作るというかたも多いのではないでしょうか?

年賀状印刷に依頼してしまうと楽チンですが、わたしは年賀状を3種類作るので、毎年自分で作っています。

がっ!

プリンターのインクって意外と高いですよね…

普段から子どもの家庭学習用にとプリント類を印刷しているかたや、年賀状の試し刷りなど、できることならばインクを節約したいですよね。

 

今日はプリンターのインクを倍も長持ちさせる方法を紹介します。

対応OSは、Windows10、8.1、7です。

なんでもエコ印刷

まずは、シルバースタージャパンの体験版があるページへアクセスします。

http://www.silverstar.co.jp/individual/trial-version

「なんでもエコ印刷 Windows7対応 フリー版」を選んでダウンロードし、インストールします。

インストールしたあと(再起動し)、スタートメニューなどから「なんでもエコ印刷…」を起動します。

すると、ソフトの印刷設定画面が開きます。

「ページ設定」タブで、「使用するプリンタ」が標準で使っているプリンターが指定されていることを確認します。

「基本設定」タブで、「インクの節約率」を指定します。

最大50%まで指定することができます。

あとは、印刷をする際に、使用するプリンターを「なんでもエコ印刷 W7」に指定すれば、先ほど指定したインクの節約率で印刷してくれます。

ちゃママ感想

わたしはリサイクル品ではなく、必ずエプソンの純正インクを使うようにしています。

でも、息子がやりたがる車のペーパークラフトを印刷したり、息子の写真を印刷していると、あっという間にインクが無くなってしまうんですよね。

年賀状の作成時に、さっそく使ってみたいと思います。(←まだ使っていないw)

余談)年賀状を3種類なのは?

みなさんは、年賀状を何種類作成しますか?

わたしは毎年、3種類作っています。

  • 主人の関係用・・・少し硬めの文面やイラスト
  • 子持ちの友人、ママ友用・・・息子の写真入り
  • 独身の友だち、ちょっと遠い人用w・・・写真なしのイラストのみ

そして、必ず手書きでひと言添えるようにしています。

もうこの歳になると、お互いに忙しくてなかなか会えず、年に一度の年賀状が”生存確認”みたいになっている人もいますが、いつか会いたい人には出すようにしています。

LINEなどで簡単に連絡がとれる今なのに、「年賀状っている?」と思いながら作っています…。

そのうち、「来年から年賀状をやめまーす!」と書いて送るつもりですが、いつからにするかは未定です(^-^;