【美と若さの新常識】5分で読める「味噌から発見!美容パワー!」

こんにちは、ちゃママです。

2018年5月1日放送「美と若さの新常識」では「味噌から発見!美容パワー!」と題して、味噌の新常識が紹介されました。

発酵食品はカラダにいいというけれど、日本伝統の調味料「味噌」のもつ驚きのパワーとは!?

味噌を食べないと損をする??

発酵食品の種類

発酵食品は、大きく分けて3種類あります。

飲料 食品 調味料
ビール
ワイン
焼酎
マッコリ
泡盛
日本酒
甘酒
チョコレート
納豆
ヨーグルト
漬物
発酵バター
サラミ
キムチ
ナタデココ
かつお節
チーズ
パン
味噌
しょうゆ
塩こうじ

みりん

味噌汁は食べる美容液

肌の断面でもっとも上にあるのが角質層。ここに水分がたっぷりあれば美しい肌になります。

逆に水分が減ってしまうと、表面がめくれて外敵が侵入し、肌トラブルが起きてしまいます。

20~30代の女性14名に、毎日味噌汁を2杯飲んでもらう実験の結果、その大切な角質層の水分量が、味噌汁を飲んだ2週間で1.4倍に増加したのです。

さらに、肌の弾力が上がり、キメが細かくなりました。

 

また、“2週間毎日インスタントの味噌汁を2杯飲む”という実験をした女芸人のきくちゃん。

どの項目もスコアが上がりました。

水分量(平均値45) 弾力性(平均値45) 透明感(平均値55)
実験前 スコア38 スコア67 スコア46
 ↓  ↓  ↓
実験後 スコア67 スコア69 スコア90

この結果は、味噌汁を飲んだことで食事全体のバランスが良くなったのかもしれませんが、味噌の何らかの成分が働いたと考えられます。

味噌の健康機能性の成分はわりと安定しているので、インスタントでも大丈夫とのこと。

 

また、味噌汁を作るときは“沸騰しているところに味噌を入れてはいけない”と言われていますが、栄養的には変わらないのだそうです。(風味は落ちると言われています)

味噌の美肌成分「グルコシルセラミド」

味噌の原料は大豆ですが、味噌ができる発酵過程でさまざまな成分が作られます。

グルコシルセラミドもその一つです。

肌の表皮の一番下にある基底層

この基底層には、肌全体の細胞を活性化させるスイッチがあります。

味噌に含まれるグルコシルセラミドの成分は、血液を通ってこの基底層に達し、そのスイッチを押します。

それによって肌の細胞が活性化されます。

すると、セラミドが増え、肌の水分とくっつき、肌の内側に水分が保たれるのです。

 

その他、グルコシルセラミドを多く含む食材は、こんにゃく、とうもろこし、りんごの皮、甘酒、麹などです。

味噌の塩分の謎

味噌の魅力を国内外にアピールする活動をしている、味噌ガールの藤本智子さん(32)。

毎日味噌を100gは食べているといいます。この日摂取した味噌の塩分量は12gです。

※成人女性の塩分摂取量の目標量は、1日7g未満(男性は8g未満)。

ところが、血圧は「107/71mmHg」と正常値で、血管年齢は20代後半でした。

 

実は、味噌の中には、血圧を上げる塩分が含まれていますが、同時に血圧を下げる物質も含まれているのではないかと考えられています。

毎日味噌汁2杯分(40g)を3か月摂取しても、血圧が変わらないという実験結果もあるそうです。
(持病のある方は医師に要相談)

味噌パワーの研究最前線

アレルギー予防

花粉症や皮膚炎などのアレルギー症状。

味噌に含まれる「乳酸菌MN45」は、一部の味噌から見つかった新しい菌で、抗アレルギー作用をもつ乳酸菌だといいます。

まだ研究段階だとはいうものの、味噌ガールの藤本さんも味噌を取り入れる生活を始めてから、風邪をひかなくなり、肌荒れも治り、花粉症も軽くなったそうです。

がん予防効果

マウスでの実験によると、味噌を摂取したマウスのほうが塩分を摂取したマウスよりも、胃に腫瘍が発生した割合が20%以上も低かったそうです。

また、味噌汁を毎日飲んでいる人とまったく飲まない人では、胃がんの発生率が全然違うといいます。

味噌は、胃がん、食道がん、消化器官系のがんの発生を抑える予防効果が高いと考えられています。

腸内細菌の改善

美肌にも効くというグルコシルセラミド。

マウスにグルコシルセラミドを含んだエサを与えたところ、グラウティア コッコイデスという腸内細菌が約1.8倍になりました。

この菌は善玉菌で、大腸の炎症を抑えたり、精神を安定させる働きがあると考えられています。

 

国立がんセンターの統計では、味噌汁を2~3杯飲む女性は、乳がんの発生確率は40%低いそうです。

 

最後に、和田明日香さんの料理レシピが紹介されました。

  • ミーソソースのドリア
  • とうもろこしと焼きこんにゃくの味噌ドレッシングサラダ

詳しいレシピはこちら↓
http://www.nhk.or.jp/beautyscience-blog/2018/121/296640.html

ちゃママ感想

味噌の摂りすぎはよくないと思っていましたが、1日2杯の味噌汁がこんなにもカラダにいいとはっ!

しかも「お味噌汁は沸騰させてはいけない!」と思っていたけど、栄養的には問題ないんですねー(ホッ)

 

味噌ガールの藤本さんは、朝、お湯に味噌を溶いただけの白湯ならぬ“味噌湯”を飲んでいました(驚)

毎回お味噌汁を作るのは大変というかたは、味噌とだしと具材をラップでまとめた「味噌玉」を作っておくと、便利ですよ♪

詳しい作り方は、COOKPADで検索っ(^ー^;

https://cookpad.com/