【様子見】それって仲間はずれ?再び「問題解決能力」を信じてみる




前髪を切りすぎた、ちゃママです。


木曜日、帰宅した息子がなんだかいつもと違う感じがしました。

元気は元気なんだけど…


宿題をしたあとは、天気が悪いので家で遊んでいました。

登校はいつも4人だった

6月ころから学校へは、息子がKくんの家へ行き、Tくん、Rくんの家に寄って4人で行っているようでした。

たまに準備が遅い子を置いて行くこともあるようですが、友達と行くようになってからは、わたしにも、


「もう付いてこなくていいよ」


と、1人で家を出て行くようになった経緯があります。

息子はそんな春の記憶が全くなくて驚きましたが。

その話はこちら↓

【衝撃】「小学校つらい…」を読んでくださったみなさまへ

少し前からの異変

少し前から、


「KくんはRくんと行きたいんだって。だからTくんの家に寄ってから行く」


と言って、家を出ていました。

帰りはクラスが同じRくんやTくんと帰ったり、他のお友達と帰ったりしていました。
(Kくんは隣のクラス)


ところが木曜日、遊んでいる息子に話を聞くと…


「今日の朝は、4人で行ったけど、オレは3人の後ろを50センチくらい離れて歩いて行ったんだよ」

「え?なんで?」

「Kがオレに『うるさい』って言うんだよ。それで、RとTと3人で行きたいんだって」

「うるさい?なんでだろ?」

「知らない」

「ふーん、そうなの…」


たしかに息子は、小1の男の子にしてはおしゃべりな方だと思うけど…


Kくんは、息子のグラグラしていた歯をチョップで折ったこともある、少しやんちゃな子。

そのときのエピソードはこちら↓

子どもの「問題解決能力」を信じて見守る大切さ




そんな息子の話を聞いたわたし。
いろいろ思ったことを言いたかったけど、


「うるさいって言われるのはイヤだよね」


などと共感し、特に”明日からどうしたらいいか”などの話はしませんでした


でも、やはり親として、


(こういう些細なことで、『学校に行きたくない』なんて言ったらどうしよう…)


とか、


(どうしてあげたらいいんだろう?)


とか考えてしまいました。

金曜日の朝の登校

翌朝金曜日。
いつもどおり支度をして、息子が玄関で靴を履いているとき、


「今日はまっすぐ行くわ」


と、誰の家にも寄らずに行くと言いました。


(一緒に行ってイヤな思いをするよりは、1人で行った方がいいと考えたのかな?)


「他の友達に会うかもしれないね」

「うん、行ってきまーす」

「行ってらっしゃーい、気をつけてね」


と見送りました。

心配なので窓から見てみると、本当にKくんの家の方には曲がらずに歩いて行きました。

金曜日も元気に帰宅

「ただいまー」


その日の学校での出来事を話し始める息子。

体育館で全校集会があり、


「集会のとき『すごく姿勢がいいね、6年生みたいだね』って、隣のクラスの先生に褒められたんだよ!」


と言いました。

「すごいじゃん、がんばったね!」と、わたしも褒めました。

そして、


「学校に行くときは誰かに会えた?」

「んー…(クラスの子)の家に寄ったら、まだ朝ごはんを食べてなくて、途中でBくんに会ったから一緒に行こうと思ったら、Bくんと一緒に行ってるCくんが『ダメ』って言って」

「えっ!?(なんじゃそりゃ!?)」

『今日だけはBと一緒に行ってもいいぞ』とか言うから、結局1人で行った」

「あ、結局は1人で行ったの?」

「うん」

「そっか」

(…KくんもCくんも”自分がそう言われたらイヤ”とか思わないのかね…ブツブツ)


なんて思いながらも、学校に行ってしまえば気の合う友達もいるし、勉強も楽しいようなので、とりあえず「行きたくない」という考えにはならなくて良かったのかな?と思いました。

ちゃママまとめ

息子…人間関係で揉まれています。


と思ったら、金曜日に外遊びから帰ってきた息子が、


「Tくんの家の前で、KくんとRくんとクラスの子と5人で、サッカーした」


と言いました。


あれ?みんなで仲良く遊んでるんじゃん;


「Kくんは小さい子に『邪魔だ!』とか言ってたんだよ」


と…。


近所の小さい子が、お兄ちゃんたちの中で揉まれています;


夏休み前、Sちゃんのことでは1人で壁を乗り越えた息子

その話はこちら↓

子どもに「いじめられたらどうしたらいいの?」と聞かれた話




今回も息子なりに考えて、一人で登校しましたが、


連休明けはどうするんだろう?


まだ小1なので、陰湿なものではないのはわかるけど、しばらく様子を見ようと思います。