【美と若さの新常識】5分で読める「”美の源泉”水の実力」

こんにちは、ちゃママです。

2018年8月14日放送の「美と若さの新常識」を見ました。
「侮るなかれ! “美の源泉”水の実力」と題して、水について紹介されました。

あなたの夏の肌荒れは、水分不足のせいかもしれません!

大切なところだけサクッとまとめました。

かくれ脱水と水分補給法

体内の水分量には、それぞれの体型に合った基準値があります。

基準値以下の場合は、自分で脱水症の一歩手前であると気がつかない「かくれ脱水」の状態です。

かくれ脱水は、肌荒れ、夏バテ、めまいなどさまざまな症状につながります。

かくれ脱水チェック
夏バテ気味と感じる
尿の黄色が普段より濃い
トイレの回数が少ない
二日酔い、二日酔いに近い状態
…など

尿や汗、呼気などで失われる水分は、1日2.5リットル

食事で1リットルほど補ったとしても、水などを1.5リットルは飲まないといけません。

ところが、汗をかいたりのどが渇いて水分補給をしていても、人間の口やのどは水で潤うと満足してしまい、必要な量よりも少ない量で飲むのをやめてしまいます

また、カラダの水分の貯蔵庫である筋肉が少ない女性は、体内に水分を貯めにくいため、かくれ脱水になりやすいのです。

そこで、”水分は足りていないんだ”と意識して、1日8回、時間を決めて飲むのがオススメです。

起床時、朝食時、10時、昼食時、15時、夕食時、入浴前後、就寝時の8回に加え、のどが渇いたときに少し多めに飲みましょう。

注意

アルコールは分解するのにカラダの水分を使ってしまうので、水分補給にはなりません。

肌荒れ防止の水分補給

脱水になると、全身の血液の量が少なくなります。

すると、肌や指先など末端までの血流が抑えられて酸素や栄養が行かなくなり、肌荒れが起きやすくなります。

翌朝のむくみを気にして寝る前の水分補給をひかえるよりも、塩分の入った水分をコップ1杯、積極的に摂取したほうが肌の潤いや新陳代謝のためには効果があるのです。
(コップ1杯の水分ではむくまない。他の原因でむくんでいる可能性がある)

経口補水液の作り方

体内に水分を吸収しやすくする割合は、

水 1リットル
食塩 3g
砂糖 20g

です。これをおいしく感じる人は、かくれ脱水かも?

炭酸水で食欲増進

炭酸水は食前に、少量(100mlくらい)飲むと食欲が増します。

炭酸は胃の粘膜から血管に入ると、血管を拡張させる作用があります。

血流が増加し、食べものを吸収したり消化する働きが活発になります。

食欲が低下する夏に食欲を上げるためには効果的なのです。

逆にダイエットしたい場合は、食前に300~500mlの炭酸水を飲むことで胃が膨れるため、食欲を抑えることができます。

ちなみに、肌に炭酸パックをすると血の巡りが良くなるため、肌に栄養が届きやすくなり、良い肌ができるそうです。

食材を生かす水「中硬水」

水の硬度とは、含有するカルシウムとマグネシウムの量で決まります。

100mg/l以下は軟水、それ以上が硬水です。

硬水の中でも軟水に近い中硬水(硬度100~300mg/l)は、肉料理がおいしくなるといいます。

肉のタンパク質は、水のカルシウムやマグネシウムと結合してゼラチンになります。

中硬水だとほどよい量のゼラチンが肉の繊維と繊維のあいだに空間を作り、食感をやわらかくしてくれます。

中硬水は野菜を煮てもちょうどいい硬さにしてくれるので、調味料の1つとして使えるのです。

水素水の効果は研究中

水素は、活性酸素の抑制に効果があると言われています。

活性酸素とは、私たちが酸素を吸って体内でエネルギーを燃やすときに副産物としてできるもので、カラダを老化させる性質があります。

その悪玉の活性酸素を除去してくれる働きが期待されるのが水素なのです。

その水素を水に溶け込ませたのが水素水です。

ところが、国立健康・栄養研究所のHPには、水素水について、

俗に、「活性酸素を除去する」「がんを予防できる」「ダイエット効果がある」などと言われているが、ヒトでの有効性について信頼できる十分なデータが見当たらない。

としています。

現在でも水素水の効果を科学的に確かめようという研究は続けられています。

中硬水で作るレシピ

今回も、和田明日香さんの料理レシピが紹介されました。

中硬水で作る「スパイシークスクス」のレシピはこちら↓
http://www.nhk.or.jp/beautyscience-blog/2018/128/303572.html

ちゃママ感想

街で体内の水分量の計測に参加した女性は、ほとんどが「かくれ脱水」になっていました。

6月に放送された「声のアンチエイジング」でも、カラダの内側からみずみずしさを保つことが大切で、1日に1.5リットルの「水」を飲むことで、声帯を潤すことができると勉強しましたよね。

こまめな水分補給が声にも肌にもいいなんて、を飲むしかないですね!

ちゃママ

炭酸水は食欲増進に役立つ。夏のビール&餃子がおいしいワケはこれかっ!

そして、緑茶やコーヒーには利尿作用があるので「水」を飲むことが大切ですね☆

ただの「水」よりは「炭酸水」??

【美と若さの新常識】5分で読める「声のアンチエイジング」 【美と若さの新常識】自分力で”美肌菌”を増やす最新お肌術レポ 【美と若さの新常識】開幕直前SP「美肌」のためにやるべきこと 【美と若さの新常識】「オメガ3脂肪酸」が美肌と健康にこんなに効く!!