LINE Pay20%還元&もらえるクジでついにアレを買いました

こんにちは、ちゃママです。

年末にLINE Payが20%還元中だからと、ニンテンドーSwitchを買ったわが家。

2月の下旬には、無事に5,000円が還元(チャージ)されました。

その後、3月1日から2週間、ドラッグストアでLINE Payのコード払いをすると20%還元するよ~というので、ツルハドラッグで買い物をしました。

そしておととい、息子と「小学校の向こう側には何があるのか探検に行こう」と散歩へ行きました。

もらえるクジが大当たり

途中で「お腹すいたー」というので、ローソンで買い物。

3月31日までLINE Payで支払うと20%還元すると同時に「もらえるクジ」というクジが引けます。

クジにはハズレ(0円)もありますが、最大で2,000円が当たるとのこと。

店内のスペースでお腹を満たしながら息子がもらったクジをクリックすると、なんと!!

2,000円が当たりましたー!

「オレが当てたんだから、オレのだー!」

と、探検は中止になり、本屋さんへ向かうことに。

車関連の本が欲しかったようなのですが、これまで買った本と似たようなものしかなくて断念。

以前の息子なら、”何か買わなければ気が済まない”という感じだったのに、”気に入ったものが見つかるまでは買わない”という選択がすんなりできるようになりました。

新しい刺激を与えたい

春休み中は、宿題をやったらタブレットでゲームをするという日が続いていました。

(好きな車ゲームにハマることもいいけど、同じことの繰り返しをしているような何かほかの脳の使い方もしたほうがいいんじゃないかなぁ…)

と思っていました。

せっかく買ったSwitchも、マリオカートやマリオパーティーは自分からはやらなくなったので、以前から気になっていたマインクラフトを調べてみることに。

マイクラは、パソコンの体験版では何度かやっていましたが、サバイバルモードでゾンビやタランチュラ(?)に殺されてからは「怖い~」とやらなくなってしまった息子。。

ところが、パソコンの体験版でもクリエイティブモードで遊べることを発見!
(ご存知のかたには今さらな情報ですよね~)

さっそくわたしが遊んで楽しんでいると、敵に襲われることもなく、命が無限だというクリエイティブモードがおもしろそうだと興味を持ちました!

ついにマインクラフト購入

というわけで、3月31日までLINE Payではまた20%還元のキャンペーンをやっているので、さっそくゲオにマインクラフトを買いに行きました(^-^;

税込3,650円でしたが、LINE Payで支払うと127ポイント付与されました。

LINE Payを使用したのでまたクジがもらえ、今度は50円が当たりました。

3,650円の20%なので、のちのち730円が還元(チャージ)されます。

ということは・・・

クジで当たった2,000円、のちのちチャージされる730円、合計2,730円。

3,650円の本体はクジの50円を引いて、3,600円。

3,600円-2,730円=870円。

870円でマイクラゲットです☆

※細かい話をすれば、LINE Payのマイカラー制度やPontaカードのポイントなどでもう少し還元されていることになります。

 

噂どおりいっさい説明書がないマイクラですが、ネットで調べたり操作をしながら覚えて、あっという間に自分の家を作ってしまいました!

それからも「あっ!」とか「そうだ!」とか言いながら、次から次とやりたいことを実現させていました。

冒険に出たら建てた家に戻れなくなり、ネットで検索。
座標で位置を確認することが大事だと知る。

こういうことってできるのかな?と思ったらネットで検索。
果てしなく続く世界での創造と破壊。

ゴールの無いこの世界で遊ぶことで、想像力、思考力、判断力など目に見えない力がつきそうな予感がしています。

ちゃママまとめ

「レゴが好きな子はハマるよ」と聞いてずっと気になっていましたが、やはり夢中になっています。

敵に襲われない、道具が使いたい放題、日中や晴れなどのコントロールもできるということで、クリエイティブモードでばかり遊びそうです。

以前からお友だちが「◯◯くんが500件も家を建てたんだって」「◎◎くんはお寺を作ったんだって」などと話していた息子。

でも「マイクラ欲しい?」と聞くと「別に」と、興味がなさそうだったんですよね。

ただ遠慮していただけなのか何なのか・・・

今回はわたしが体験版で「やっぱりおもしろーい!」と思ったこともあり購入に至りましたが、もっと前から欲しい!って言ってくれたらよかったのに~と思うくらい夢中で遊んでいます。

使わなきゃ損!LINE Payが20%還元中だからさっそく使った話 あえてゲームを使って「時間管理能力」を育てる方法 ちゃママのオススメ無料知育アプリvol.2 【ゲームは悪?】息子がニンテンドー3DSを発見してしまった!