【雑談】ローソンで楽天Payを使ったら快適だった話

こんにちは、ちゃママです。

約半年前にスマホデビューしたわたし。

ついに!

先日ローソンへ行ったときに、初めてスマホで代金を支払いました(笑)

()なにを今さらと思うあなたは、今日の記事は不必要です

お会計のときに、お財布からPontaカードを出し、現金で支払う。

もらったおつりやレシートでお財布がパンパンになっていませんか?

そんな現金派のあなたでも、スマホを持っているならば簡単にキャッシュレス生活を送ることができます。

ちゃママはキャッシュレス派

わたしはもう10年以上楽天カードをメインにしているので、ガラケー(おサイフケータイ)時代から楽天Edyを使っていました。

クレジットカードで支払うほどの金額ではないときや、クレジットカードは使えないけれど楽天Edyは使えるというときに使っていました。

楽天Edyで支払うと200円(税込)ごとに楽天ポイントが1ポイントつきます。(楽天カードは100円で1ポイント)

もちろん、現金は何もつかない。。

そのため、コンビニは基本的に楽天Edyが使えるローソンにしか行きませんでした(笑)

スマホに替えてからも楽天Edyのアプリをすぐにダウンロードすれば良かったのですが、そもそもローソンに行くのは2~3ヵ月に1度。

そのほか楽天Edyを使えるお店にいく機会があまりなかったため、急に行くことになったときに、

「あっ!またダウンロードしておくの忘れた!」

と、仕方なく現金で支払っていました。
(↑全然ちゃっかりしていない;)

あぁ~現金で支払うなんて損…。

この状態を早く打破しなければっ!

ポイントカードアプリをスマホに入れる

わたしは長財布を使っていて、ポイントカードは必要最低限しか財布に入れていません。

車でしか行くことがないお店のポイントカードは車に入れています。(防犯上よくないので自己責任で)

ある雑誌でスマホにポイントカードを入れられることを知ったわたし。

PontaカードTカードは思わぬお店で提示を求められて、

「えっ、ポイント付くんだ~」

なんていうこともあるので、まずはこの2つのポイントカードをスマホに入れました。

☆Pontaカードアプリ
https://www.ponta.jp/c/dpc/

☆Tカードアプリ
https://tsite.jp/r/app/tapp/pc/index.html

スマホでバーコードを表示して読み取ってもらうとカードを出す必要がないんですよね♪

これでこの2つのポイントカードはお財布に入れておく必要もなくなりました。

楽天カードアプリをスマホに入れる

そして、ようやく楽天カードアプリをダウンロードしました。

☆楽天カードアプリ
https://www.rakuten-card.co.jp/service/app/

さらに、楽天Payのアプリもダウンロードしました。

☆楽天Payアプリ
https://pay.rakuten.co.jp/detail/

するとどうでしょう?
(↑ビフォーアフター風)

楽天カードアプリでは、これまでパソコンで確認していた利用明細が一瞬で表示されます。

右上のPと書かれたバーコードのマークを押すと、楽天ポイントカードのバーコードが表示されます。

ツルハドラッグなど、お店のポイントカードのほかに楽天ポイントがつくお店ってありますよね。そんなときに使えます。

さらに、楽天Payのマークを押すと、楽天Payアプリが起動します。

わざわざクレジットカードを出さなくても、コードを読み取ってもらえば支払いは完了です。

楽天Payのいいところ

この楽天Payの何がいいかというと、貯まっている楽天ポイントを優先的に使えることです

とくに期間限定ポイントは、使わないうちに期限が来て失効してしまうことがありました。

たかが数十円でもされど数十円。ポイントを優先的に使えるのはうれしいですよね。

そして、楽天Payで支払うと200円ごとに1ポイントもらえますが、楽天カードを指定していれば楽天カードの分(100円ごとに1ポイント)ももらえるので、200円で3ポイントもらえます。

もうなんということでしょう!なのです。

さらにっ!

  • 楽天Payアプリをはじめて使うと1000ポイントプレゼント
  • ローソンではじめて楽天Payアプリで支払うと100ポイントプレゼント
  • お友だちを招待するとお互いに100ポイントプレゼント

など、ポイントプレゼントが充実しているのです。

それぞれ条件クリアやエントリーが必要ですが、使うだけでもらえるなんてうれしいですよね☆

ちゃママまとめ

レジではまずPontaカードを表示してスマホ画面を読み込んでもらい、商品のスキャン中に楽天Payアプリを立ち上げて、スマホ画面を読み込んでもらいました。

レシートをもらいましたが、利用明細はすぐ見れるのでその場でポイ。

財布を出さなくてもいいし、小銭も増えないし、キャッシュレスって便利ですね☆

というわけで、楽天カードを使っているなら楽天カードアプリ&楽天Payアプリをダウンロードしないと損です。

まずはやってみるのが一番。やりながら覚えていきましょう。

田舎だとまだ慣れていない店員さんもいて、お互いに「まだ慣れていないんです」という会話が生まれます(笑)

もうキャッシュレスは時代の要請、国策ですからね。

最近株価が下落していますが、キャッシュレス関連株は要チェックですね。(あ、話が脱線;)

そして、

還元率の悪い、貯まりそうもないポイントカードは捨てる。

有効期限の切れたポイントカードをいつまでも財布に入れておかない。

パンパンのブタ財布にはお金が貯まらないといいます。

定期的にお財布の中を整理しましょう♪

って、普段行くスーパーもプリカで払ってるし、最近小銭を触ったのはいつだろう?

……あっ!

ダイソーで大量の小銭をもらったんだ!

息子のおこづかい用に小銭は必要だけど、財布が膨れるのがいやで小銭を出した日に限って、ダイソーで千円札を出すしかなくて小銭だらけになるっていう;

1000円以内の支払いが多い店こそ、早く電子マネーが使えるようになって欲しいと思うちゃママでした。

そのほうが店員さんも楽だし、店長もお金の管理が楽だろうに。

余談)LINEPayも使ってみた

かなり前から存在は知っていたけど、使っていなかったLINEPay

実は楽天Payよりも先に、LINEPayを使ってみていました(^-^;←なんでもやってみる人

こちらは、銀行口座から直接LINEPayに入金しました。

一度ローソンで759円の買い物に使用したところ、LINEポイントを25ポイント獲得。思った以上につくな…なぜだろう?(不明なままw)

そして友だちの誕生日にLINEギフトでスタバのチケットを送ったところ、500円で2ポイント獲得。

ん~、これは楽天カードの引き落としにすれば、500円で5ポイントついていたな。

って、ここまで書いて、だんだん自分がものすごくセコイ人に思えてきたよ…苦笑;

いや、塵も積もれば山となるということでw、

LINEPayは利用状況によってランク(マイカラー)があり、ポイントの還元率が変わるようです。

そして2019年7月31日までは、QRコードやバーコード支払いを利用すると、通常よりも+3%還元されるそうですよ。

詳しくは公式HPへ↓
http://pay-blog.line.me/archives/10731607.html

決済手段は自分の生活に合うのはどれかを見極めて、メイン、サブなど数種類用意しておくといいかもしれませんね♪

【初耳学】お金が貯まらないのはキャッシュレス派より現金派! 【初耳学】日本は義務教育でお金の授業をすべき! 現金派にオススメ!デビットカードの便利な使い方とは あなたのお金の悩みが解決する「フィンテック活用法」!